大江健三郎

作家。1935年1月31日生まれ。1994年にノーベル文学賞を受賞。妻の大江ゆかりは伊丹十三の妹。

渡辺満里奈

テレビタレント。1970年11月18日生まれ。彼女が司会をしている番組に大江健三郎夫婦が出演したとき、大江が「家では本ばかり読んでいる」と言ったのを受けて、渡辺は「奥さんは「本なんか読んで」と言ったりしないのですか」と言い、大江に「本なんか、と言うけどね」と苦言を返された。ノーベル文学賞作家に「本なんか」と言ったおそらく唯一の人間。

和田アキ子

和田アキ子はCDのケースを割って開けていたらしい。つまり使い捨てのパッケージだと思っていた。だから「CDってどうやって保管するのだろう?」と不思議に思っていて、間にティッシュを挟んで積み上げていたとか。

大菅小百合

スピードスケート選手。1980年10月27日生まれ。太ももが太すぎるため、スカートを足から履くことができず、頭から被って履くらしい。

従来

以前から今まで、という意味。よく「従来から」と書くケースがあるが、これは間違いらしい。「昨年来」とか「昨日来」とかのように「来」には「から」の意味があり、重複するため。

ブログ

好きではないブログ。

開くといきなり音が出るブログびっくりする。
トラックバックを受け付けないブログトラックバックが上手く打てないというケースは受信側に原因があることがほとんどである。
トラックバックを受け付けるが管理者の承認が必要であるブログスパムトラックバックが多いこの世の中、承認してからトラックバックを受け付けたい気持ちは分かるが、だったら「管理者が承認してから反映されます」とはっきり書いておいてほしい。
ごちゃごちゃして読みにくいブログこっちも疲れているので要点がすぐ分かるように。
文字化けしているのに気付いていないブログ文字化けは滅多にないが、絵文字を使っているケースがある。それでトラックバックを打ってくる。正しく表示されるわけがない。
動作が重くてコメント、トラックバックを受け付けないブログ酷いのになると閲覧すらできない。

ロバート・フリップ

キング・クリムゾンのギタリスト。「ロバート・フィリップ」と読む人がいるが間違い。

公孫樹

イチョウ科イチョウ属の落葉高木。種を蒔いても孫の代にならないと実が食べられないという意味。実(み)は銀杏(ぎんなん)と呼ばれるが、実(じつ)は種(たね)である。

銀杏

茶碗蒸しに入っているとありがたみが増すもの。公孫樹の種である。

ウナギ目の海水魚。全長2メートル。小骨が多く調理しにくい。このような魚が京都などでよく食べられるのは、味が良いということもあろうが、生命力が強いため鮮度を落とさずに京都まで運ぶことができたことによるものらしい。