しゃっくり

しやつくり

横隔膜の痙攣により「ヒャック」という声が、何度も繰り返し、自分の意志とは無関係に出てしまうこと。語源としては「しゃくりあげる」などが考えられる。「ひゃっくり」と呼ぶ人も多い。

「しゃっくり」をGoogleで検索

2007-10-28 00:00:40 | 語源