ケナフ

けなふ

ハイビスカスの仲間の一年草。成長が早く半年で3メートル以上になる。草なのに繊維がパルプに似ているため紙の原料になる。また二酸化炭素の吸収が早く、地球温暖化の防止に効果があるとされ、盛んに植えられている。しかし、植えすぎて処分に困り、燃やして二酸化炭素をかえって増やしているらしい。

「ケナフ」をGoogleで検索

2007-10-28 00:02:44 | 外来語