コロンバイン高校銃乱射事件

ころんばいんこうこうじゆうらんしやじけん

1999年4月20日にコロラド州の高校で起きた事件。生徒2人が銃を乱射し13人を射殺、自ら命を絶った。犯人は片方がサイコパス、もう片方が自殺願望者だったと言われる。マイケル・ムーアがこの事件を採り上げドキュメンタリー映画を制作した。

「コロンバイン高校銃乱射事件」をGoogleで検索

2014-09-03 21:46:13 | 事件