世界の七不思議

せかいのななふしぎ

不思議と思われた古代の建築物のこと。エジプトのピラミッド、バビロンの架空庭園、エフェソスのアルテミス神殿、オリンピアのゼウス像、ハリカルナソスのマウソロス王廟、ロードス島のアポロン巨像、ファロス島のアレキサンドリア灯台を指し、現存するのはエジプトのピラミッドのみである。

「世界の七不思議」をGoogleで検索

2007-10-28 00:01:08 | 豆知識