悪魔の数字

あくまのすうじ

欧米では「666」を悪魔の数字と呼ぶらしい。現在、日本で使われている硬貨、1、5、10、50、100、500を足すと「666」になるので「何かの陰謀では?」と騒ぎ立てる人がいるが、これは偶然であり、10進法を使っている場合にはむしろよくあることと思われる。

「悪魔の数字」をGoogleで検索

2008-05-31 00:27:48 | 言葉