赤松真人

あかまつまさと

プロ野球選手。俊足だが馬鹿。一塁に出塁したとき盗塁のサインが出たのに一球目は自重。そして二球目の前に走塁用手袋をはめた。作戦がばれて盗塁できなかった。

「赤松真人」をGoogleで検索

2007-11-11 16:06:01 | 人物,野球