高齢化社会と高齢社会の違い

こうれいかしやかいとこうれいしやかいのちがい

65歳以上の人口が総人口に占める割合が14%から21%のとき高齢社会と呼び、7%から14%のとき高齢化社会と呼ぶ。

高齢化社会65歳以上人口が、7%から14%
高齢社会65歳以上人口が、14%から21%

今の日本は高齢化社会ではない。高齢社会である。

「高齢化社会と高齢社会の違い」をGoogleで検索

2007-10-28 00:07:31 | 違い